大会概要

 この度、日本スポーツ心理学会第43回大会を北星学園大学で開催することになりました。北海道での開催は、2000年(札幌大学)以来、16年ぶりとなります。その時の大会運営に直接かかわった会員は、現在では誰もいなくなりました。また、札幌在住のスポーツ心理学会会員は非常に少なく、大会を迎えるにあたり、不安なところもたくさんあります。そのため、北海道の会員がみんなで協力し、皆さんをお迎えしたいと考えています。

 まず、大会日程について気を付けていただきたいと思います。近年、11月の3連休で学会が開催されていましたが、今年の暦では11月に3連休はありません。苦心の末、11月4日(金)~6日(日)の日程を組みました。4日(金)は平日ですが、3日(木)は文化の日で祝日です。最終日は皆さんの帰路を考慮し、お昼頃での終了を計画しています。休みが取りにくい日程ですが、事前に旅程を調整していただければと思っています。

 さて、北星学園は、1887(明治20)年、米国の女性宣教師サラ・C・スミスが女学校を開設したのが始まりで、その後、新渡戸稲造によって「北星」と名付けられました。大学のある大谷地は、千歳空港からのアクセスも便利です。高速バス、あるいは、JR+地下鉄のどちらでも、約40分で最寄りの「大谷地駅」「大谷地バスターミナル」に到着します。個人的には、上下の移動の少ない高速バスがお勧めです。 11月というと、北海道の山海の幸も堪能していただけるのではないかと思います。多くの方々の参加をお待ちしております。

第43回大会委員長 蓑内 豊(北星学園大学)

■会期:2016年11月4日(金),5日(土),6日(日)

・11月4日(金)には、スポーツメンタルトレーニング指導士資格認定委員会の講習会・研修会を予定しています。

・9月5日(月)を大会参加,一般発表抄録(口頭・ポスター)の受付期限に予定しています(延長はいたしません)

■会場:北星学園大学(札幌市厚別区大谷地西2-3-1)

http://www.hokusei.ac.jp/(北星学園大学HP)
・地下鉄東西線「大谷地」駅下車 1番出口より徒歩約5分
・千歳空港からは高速バスが便利です(約35分・昼間約20分間隔)

■大会行事

・大会企画シンポジウム,学会企画シンポジウム,自主シンポジウム,一般発表(口頭,ポスター),他

■大会役員

大会顧問  佐川 正人(北海道教育大学)
大会委員長 蓑内 豊(北星学園大学)
大会委員  淺井 雄輔(札幌市立陵北中学校)
      安部 久貴(北海道教育大学)
      伊藤 真之助(札幌医療リハビリ専門学校)
      小谷 克彦(北海道教育大学)
      平間 康允(札幌国際大学・非)
      山田 秀樹(東海大学札幌)
      吉田 聡美(コンディショニング・ラボ)
      吉村 功(北海道教育大学)

■大会事務局

北星学園大学 蓑内研究室

〒004-8631 札幌市厚別区大谷地西2-3-1 北星学園大学
TEL:011-891-2731(代表)
E-mail:jssp43●hokusei.ac.jp(●を@に変更してください)

■大会公式HP

http://www.jssp43.net/